プロミス&レディースキャッシングは、最短30分審査!即日融資もOK!30日間無利息!で女性専用キャッシングも

プロミス&レディースキャッシング

プロミスの基礎知識

インターネット申込で「カンタン入力」が追加されました

投稿日:2016年5月10日 更新日:

プロミスのインターネット申込に、従来の申込方法に加えて、「カンタン入力」が選択出来るようになりました。

フル入力タイプの申込フォームとカンタン入力の申込フォームではなにが違うのでしょうか?
本項ではカンタン入力の解説・メリット、申込み完了までの流れの違いについて説明しています。

「カンタン入力」とは

「カンタン入力」とは、インターネットでの申込時に通常より少ない入力項目で申込が出来るもので、フル入力(通常申込)と比べて、入力項目が半分以下となっています。
入力が省かれた項目については、一次審査が完了した後に、電話で確認されますので、その時に口頭で回答する形となります。

「カンタン入力」のメリット

とにかく入力項目が少ないので、申込が楽です。
忙しくて入力時間を省きたい、パソコン・スマホで文字を入力するのが苦手・面倒くさいという方にはオススメの申込方法です。

特にスマホの場合、情報を見るには便利だが文字を入力するのはちょっと煩わしいとお感じになる方も多い様なので、そういった方にはメリットが大きいと思われます。

実際に申込フォームの長さを比較するとこんな感じです。

kantanform_img

カンタン入力は、縦に長い項目の割合が多いため、画像で見るとそこまで減っている感じがしないかもしれませんが、項目数はフル入力が35項目、カンタン入力が17項目となっており、半分以下の項目数となっています。
※項目数・フォームの画像は2016年5月9日現在のものです。

「カンタン入力」での申込完了までのフロー

・カンタン入力で申込
必要項目を入力します

・電話確認
一次審査完了後、申込み時に入力した「希望連絡先」に電話で、審査に必要となる残りの項目について確認されます。

・書類提出
本人確認書類などを所定の方法で送信します。

・申込手続き完了
契約可能額が決定され、ご希望の方法(メール・電話)で連絡が来ます。

「カンタン入力」に関するまとめ

「カンタン入力」は、申込に必要な情報が少なくなるわけではなく、あくまで申込時にパソコンやスマホで入力する項目が少なくなるだけで、審査で必要となる情報については、電話で回答する形となります。
一次審査後に確認電話がある分や口頭で情報を伝達する分を考えると、場合によっては通常申込より申込開始から申込完了までの時間が長くなる可能性もあります。

お急ぎの場合は通常申込の方が良いかもしれませんし、パソコン・スマホで手続きが完結する方がいい!という方にはあまりメリットがないかもしれませんが、パソコンやスマホで文字を入力するのが苦手・煩わしいという方にとっては、入力項目が少ないというのは、この上なく便利な申込方法です。

お好みにあわせて申込方法をお選び下さい。

プロミス サービス詳細

プロミス

プロミス

最短30分審査で即日融資も。初回30日間無利息サービス

実質年率 借入限度額 審査時間 融資までの時間
4.5%~17.8% 1万円~500万円 最短30分 最短1時間融資※
担保・保証人 主婦 パート・アルバイト 収入証明
不要 融資可 融資可 50万円を越える場合

※三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座を登録すれば、24時間最短10秒で振込融資
※フリーター/主婦の方でも、パート、アルバイトによる安定した収入がある場合はお申込み可能です

SMBCグループ傘下のキャッシング、SMBCコンシューマーファイナンスのプロミスは、最短30分審査で最短即日融資も可能。
メールアドレス登録とWeb明細利用の登録に申し込めば、初回30日間無利息サービスとなります。

プロミスレディース

promise300_l

女性専用のプロミスのレディースキャッシングなら、初めての方でも安心してご利用になれます。

実質年率 借入限度額 審査時間 融資までの時間
4.5%~17.8% 1万円~500万円 最短30分 最短1時間融資※
担保・保証人 主婦 パート・アルバイト 収入証明
不要 融資可 融資可 50万円を越える場合

※三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座を登録すれば、24時間最短10秒で振込融資
※フリーター/主婦の方でも、パート、アルバイトによる安定した収入がある場合はお申込み可能です

プロミスと基本スペックは同一です。
女性専用窓口で専門の女性スタッフが対応します。

-プロミスの基礎知識

Copyright© プロミス&レディースキャッシング , 2019 AllRights Reserved.